授乳中でも飲める美容サプリ特集



産後多くのママが抱えるお悩み「ダイエット」。無理のない方法、授乳中からできる方法、ママに人気のダイエット食品などを紹介しています。産後ママ必見のダイエット関連の疑問・質問、Q&Aもチェック!



産後美容におすすめ | 授乳中でも飲める美容サプリ特集

授乳中もOKの美容サプリ特集

産後ママにおすすめの美容サプリ特集

肌のしぼみや産後老け、体バランスの乱れによる倦怠感や疲労感で見た目の年齢が上がってしまう・・・
出産後は美容面のお悩みを抱えるママも多くいらっしゃいますよね。

疲れを理由に自分のこととなるとついつい手を抜いてしまいますが、「美は執念」。ここでのちょっとの努力を継続することが未来の自分にも大きく影響してきます。

手間なく続けられるのが美容サプリの良いところ。ここでは授乳中でも安心して利用できる美容サプリメントをご紹介します。

産後美容に利用したいサプリを選ぶ時のポイント

不安定な産後は特に安心して飲めるものが第一!(特に授乳中)

体バランスが徐々に戻りつつあるものの、まだまだ不安定な産後期間は安心して続けられるサプリを選ぶのが大切です。
とくに、授乳中は厳選してサプリを選びましょう。

「妊娠中・授乳中の利用は控えてください。」というサプリが多いので、まずはそこをチェック!
また、できれば無添加処方のものなどを選ぶのが安心です。

自分にぴったりのものをみつけましょう

美容に悪影響を及ぼしている原因は一人ひとり異なります。
そのため、今のあなたに必要なものを選ぶことが、サプリの効果を実感するためのカギになります。

授乳中や疲労が強い人にはアミノ酸が豊富なすっぽんやマカ、プラセンタなどが人気です。

サプリ効果は3~4か月を目安に考えてみましょう

お薬とは違い、食品であるサプリメントは急激な効果を期待することはできません。
中には1週間程度で実感する方もいるようですが、お肌の生まれ変わり(ターンオーバー)の周期も考えに入れて、焦らずじっくり続けるのがポイント。

まずは3~4か月を目安に続けてみて、あなたのお肌に合うかどうかを感じてみましょう。

とはいえ、「合わないな」と思ったら無理に続けるのは逆効果。
定期購入でお得に買えるサプリが多いですが、申し込み前に回数縛り(「3回以上買わないと解約できない」など)がないかどうかを確認してみましょう。

授乳中もOK!産後ママに人気の美容サプリ3選

すっぽん小町

良質なアミノ酸、コラーゲンが豊富なすっぽんをまるごと粉砕し、サプリにしたのが「すっぽん小町」です。

あの、くわばたりえさんも妊娠中から飲み続けていたというサプリに利用されているすっぽんは佐賀県産の高級「はがくれすっぽん」のみ。
飲みやすいソフトカプセルです。

通常価格:3,024円

定期コース:2,721円

定期コースの解約に回数制限なし

1袋あたり62粒(約1か月分)

「すっぽん小町」公式サイトへ

マカ・プラセンタ

「美容成分の宝箱」ともいわれるプラセンタと、元気の素マカを同時に摂れる、産後ママにおすすめのサプリメントです。

どうしても顔に出てしまう疲れをカバーしながら肌力をしっかり押し上げたい産後ママにはぴったり。
マカはホルモンバランスを整えるのにも役立ってくれるため、乱れがちな体バランスを整えるのにも役立ってくれそうです。

通常価格:4,400円

定期コース:初回 500円(2回目~3,980円)

定期コースは3か月以上の継続が必須

1袋あたり30粒(10~30日分)

「マカ・プラセンタ」公式サイトへ

エイジングリペア

プラセンタとは体内で赤ちゃんを守り育てる「胎盤」のこと。成長に必要な栄養素がギュッと詰まっています。
「エイジングリペア」は生命の源である「アミノ酸」が豊富な馬由来プラセンタを採用。さらに相性抜群の美容成分をプラスしています。

なお、妊娠中や授乳中に飲んでも安全と確認された成分以外は使用していませんが、心配な方はお医者さんにご相談なさってみてくださいね。

通常価格:11,000円

定期コース:初回 4,400円(2回目~8,800円)

定期コースの解約に回数制限なし

1箱あたり4粒×30包(30日分)

「エイジングリペア」公式サイトへ

授乳中の美容サプリ選びは「安心」重視

お母さんが食べたものの影響が母乳に出やすいため、授乳中の飲食物には気を遣う必要があります。 とくにサプリなどの健康食品は、ある成分に特化しているものが多く、その分影響が母乳に出やすいものも少なくありません。 妊娠中や授乳中の使用を制限しているサプリが多いのは、サプリ自体に悪いものが入っているわけではなく、大人に比べて小さな赤ちゃんに影響を及ぼしかねない、または妊婦さんや授乳婦さんに対してのテストを行っていないため影響がわからないものなどが多いためです。 サプリメントは食品であり医薬品ではないため、飲み方についての決まりはありません。だからこそ、自己管理が大切になります。 ここでご紹介しているサプリメントは授乳中の使用についてもメーカーさんから「大丈夫」と回答をいただいたものですが、より安心して使用するためにはかかりつけのお医者様などに相談していただくのもストレスなく続けるためにはベターです。 また、焦らず断乳後からはじめるというのも1つの方法です。 産後は体調や体質に変化が起こりやすく、見た目の変化に焦りを感じてしまいがちですが、「入園式までにはキレイなママになろう」という長いスパンで考えてみるのもおすすめです。