断乳後の体重



産後多くのママが抱えるお悩み「ダイエット」。無理のない方法、授乳中からできる方法、ママに人気のダイエット食品などを紹介しています。産後ママ必見のダイエット関連の疑問・質問、Q&Aもチェック!



授乳で自然に減った体重、断乳後に戻っちゃう? | 授乳中のお悩み

授乳で体重は自然に減ったけれど・・・
授乳で体重は自然に減ったけれど・・・

妊娠中に増えてしまった体重も、授乳期に自然に減り、「妊娠前よりも痩せた」という人も珍しくありません。

赤ちゃんにたっぷり栄養を与えている授乳期はたくさん食べたつもりでも体重が減りやすい時期です。

ただし心配なのは断乳後。
卒乳したあとリバウンドしてしまわないために気をつけたいことや、太りにくい体質にするためのちょこっとアイテムなどを紹介しています。

授乳中から身につけたい「痩せぐせ」習慣

酵素が摂れる生ジュース

ビタミン・ミネラルをたっぷり摂ろう

お腹がすく授乳中は菓子パンやクッキー、おせんべいなどの炭水化物に手が伸びがちです。
でも、積極的に摂りたいのはビタミンやミネラルなどの栄養素。
特に鉄やカルシウムは赤ちゃんに必要であり、お母さんが不足しがちになりやすい栄養素です。

お腹がすいたらパンやクッキーよりもドライフルーツや野菜ジュース、ナッツ類などを食べるようこころがけて。
それでも物足りないときは、シリアルや小さめのおにぎりをおやつがわりにしてみましょう。

簡単な運動を取り入れよう

簡単な運動でコアを鍛え直そう

授乳中から取り入れたいのが無理なくできる軽めの運動。
とくにバランス感が崩れがちの産後は体の中心(コア)を鍛えることで痩せぐせボディを整えましょう。

まずは片足立ちにチャレンジ!
はじめは10秒数えるのも難しいかもしれませんが、慣れてきたら上げている方の足を前後に揺らしてみましょう。
さらに慣れてきたら、足をつかずにゆっくりと「前にキック」「後ろにキック」を繰り返しましょう。

体幹を鍛えることで、ちょっと食べ過ぎたぐらいでは太りにくい体を作ることができます。

断乳後「痩せ体質」をキープするために

本当におなかすいてる?

「食べぐせ」はしっかり修正しておこう

断乳後まずに修正したいのは「食べぐせ」です。

とにかくお腹がすきやすい授乳中はいろいろつまみ食いをしていたかもしれませんが、断乳後はエネルギー消費量はグンと減少しますから、同じように食べていれば、当然脂肪を身にまとうハメに・・・。

お腹がすいていなくても口寂しくなるのは「クセ」ですから、はじめの1週間を乗り切れば、自然に我慢できるようになります。

おやつにするなら、授乳中同様、ビタミン・ミネラル補給を心がけて。
体バランスを整えてくれるビタミン・ミネラルをしっかりとって、育児疲労を予防しましょう。

エクササイズでボディラインを整えよう

ボディラインを整えるエクササイズ

産後の体バランスが落ち着いてきた断乳後、ぜひ取り入れて欲しいのがエクササイズです。
体重が増えたままの人はもちろん、体重管理がうまくいっている人もメリハリのあるボディラインづくりには筋肉は必要不可欠です。

メリハリボディづくりには、ジョギングなどの激しい運動である必要はありません。
ウエスト周りや二の腕を効果的に引き締めるエクササイズを取り入れてみましょう。

自分だけの時間がなかなか取れないママには、自宅でできるエクササイズDVDがおすすめ。
赤ちゃんが寝ている間にウエスト周りをキュッと引き締めちゃいましょう。

自宅でできる「プロトレーナー監修」のDVD

BYE-10ダイエット
基礎代謝アップでリバウンドを予防

年代・性別問わずおすすめの「BYE-10ダイエット」。
なんと約3分から燃焼し始めるという活気的なトレーニングは時間のないママにもぴったり。

形の良い筋肉をつけることで引き締まったかっこいい体型をキープでき、燃焼しやすい体質に。

ジムに行く時間のないママだからこそ、自宅で美ボディを育てちゃいましょう。

【BYE-10ダイエット】を詳しく見てみる

断乳後の体重は増えやすい・・・授乳中から覚悟が必要?

産後は育児やその他の疲れやストレスがお母さんに多くかかってくる時期でもあります。
そのストレスが間食やドカ食いにつながってしまうという人も少なくありません。
授乳中は思った以上に体重が減って、妊娠前の体重にあっという間に戻ってしまったという方も多いですが、心配なのは卒乳後。
もし、間食の癖がそのまま断乳後にも残ってしまえば卒乳後は太るかもしれません。
授乳中は多くの栄養素が母乳と共に赤ちゃんに与えられているため、食べている割には体重が減るかもしれません。
でも、断乳後も同じ量を食べていればリバウンドすると考えておいたほうがいいでしょう。断乳してから1年間で10キロ増えてしまった人や、断乳したら妊娠中よりも体重が増えてしまったという人も珍しくありません。
太ってしまうと「出産のせい」となりがちですが、産後一度元に戻った体重が、また増えてしまうという方が多いのです。
実際に授乳期にいったん減った体重を痩せたまま維持するのは難しく、食事を少なめにしたけれど太ってしまったという方も少なくありません。
授乳中は無理なダイエットは禁物ですが、早めに気持ちを引きしめておく癖をつけましょう。
また、断乳後に痩せやすい体質を作っておくために、軽いエクササイズから初めて、筋肉量を増やしておくことで代謝量がアップし、ダイエットしやすくなります。
食事の栄養バランスとエクササイズ、ダイエット、そして健康と美容のためにもこの2つは生活に取り入れていかなければいけないものですが、無理なく楽しめる方法を見つけるのが、いつまでも美ママでいるためのコツと言えそうです。