産後 下っ腹



産後多くのママが抱えるお悩み「ダイエット」。無理のない方法、授乳中からできる方法、ママに人気のダイエット食品などを紹介しています。産後ママ必見のダイエット関連の疑問・質問、Q&Aもチェック!



産後、体重は戻ったのにお腹(下っ腹)のたるみが・・・

下っ腹(下腹部)ぽっこりは産後ママの気になる部分ナンバー1

お腹周りは産後気になる部分としてあげるママが多い部位です。 妊娠中徐々に膨らむお腹は幸せの象徴であるのと同時に、「おなかが伸びる~~」と思った方も少なくはないでしょう。 また赤ちゃんがお腹の中にいる約10ヶ月間、腹筋には力を入れずに過ごしてきたためたるんだお肉はゆるんだまま。授乳や産後ダイエットをがんばって妊娠前の体重まで戻したとしても、お腹周りのたるみは気になるという方も多いでしょう。 ダイエットというと体重計の数字にとらわれてしまいがちですが、体重よりも体型を重視したいのが産後ダイエット。 産後の体重が2,3キロオーバー気味でも、ウエストのくびれやたるみのないヒップをキープできれば、若さあふれる美ボディの印象が強いものです。 体重ダウンだけならカロリーをセーブすればなんとかなりますが、たるみを引き締めるためにはエクササイズをする必要があります。 しなやかな筋肉があるべき場所にあれば、それだけで自前のコルセットの役割を果たしてくれ、また筋肉があることで余分な脂肪の燃焼を助けてくれます。さらに運動することでカロリーが消費できる、と一石三鳥! とはいえ、産後は無理なエクササイズを行うのは慎むべきですから、今の体力と筋力にあったエクササイズから始めましょう。 ジムに通ってトレーナーさんに指導してもらえれば良いかもしれませんが、育児中はまとまった時間がとれないものです。 まずはDVDなどを使って自宅でエクササイズを始めてみてはいかがでしょう。 1回10分程度のエクササイズなら赤ちゃんが寝ている間にもできます。 体を動かすことでおんぶや抱っこで凝り固まった肩や腰もほぐれ、血行が良くなります。 やるまではちょっと億劫かもしれませんが、はじめてみるとスッキリ。無理のない、楽しめるレベルの運動量のものを選ぶのが続けるポイントです。